岡崎市(南部?)を中心に、気になる飲食店、イベントなどの地域情報をお届けしていきます。よろしくお願いします。

岡崎市(愛知県)エリア地元情報をご紹介♪

岐阜県 ぐっさん家

ぐっさん家6/23、岐阜県山県市の岐阜レトロミュージアムさんとにんにくの元気玉

投稿日:

ぐっさん家6/23は、岐阜レトロミュージアムさんと山県市名物のにんにく「元気玉」の農家さんでした。

ぐっさん訪問がはじめての岐阜県山県(やまがた)市。岐阜市の北側に位置する緑が多いのどかなところ。

まずは昭和レトロのミュージアム、の岐阜レトロミュージアムさんとにんにくの元気玉農家さんへ。

スポンサーリンク

岐阜レトロミュージアムさん

「看板がなんかいい~~♪」とぐっさんの瞳が輝きましたね。

そして車を降りて入り口に向かっていったぐっさんの目についたのが自転車…のハンドル?
「セミドロ」セミドロップハンドルのことで、ぐっさん、この自転車を見て早くも興奮気味。ぐっさんの年代の少年たちに大人気だったんですね。

このちらは2016年にオープン。昭和にタイムスリップしたような館内には、昭和の頃のゲームなど、いろいろなものがあって、昔は遊べなかった世代の人たちが楽しく遊んでもらえるようにと開館されたのだそう。

スポンサーリンク

入場料は1時間500円から。未就学児は無料とのことです。
1歩入ったら昭和♪、どうやら口コミで人気拡大中らしです。

昔懐かしいゲーム機がずらり♪

そうですよね、子供時代にはお小遣いの関係で(?)、もっとやっていたくてもなかなかできなかったゲーム。大人になった今なら、結構できますよね?
ということで、さっそくぐっさんもゲームに挑戦!

ゲームコーナーの隣は駄菓子やさん。もちろんそれらも昭和のもの。
昭和時代に育った世代にとっては、懐かしくてつい買いすぎてしまいそうな駄菓子の数々ですね。

そして、「うどん」「カレー」と書いた看板のドアから入ったところは、自販機が並んだ食事スペース。
自動販売機もレトロなものが並んでいて、見るだけでも楽しそうですね。

「こういうものが他にもあるといいのに」と呟くぐっさん。

そして、ぐっさんが選んだのは、ボンカレー。
ボタンを押すと、即、アッツアツのボンカレーが!

岐阜レトロミュージアムさん、施設情報

所在地:岐阜県山県市椎倉323

営業時間:10:00~17:00

スポンサーリンク

そして、ミュージアムから出ると、オレンジ色のジープが駐車場に!

「うお?!あれ?ちょっと待って!!」と近づいていくぐっさん。
誰なんでしょう?
偶然一般のお客様がジープに乗ってきたということはなさそうですよね?

オレンジ色のジープだからオレンジさん?と思っていたら、やっぱりそうでした!
ユニフォーム姿の2人。ぐっさんのユニフォームも持参。


さっそく着替えて向かったのが、にんにく農家さん。

にんにく農家、棚橋さん

にんにく「元気玉」は山県市の名物。
ニンニク狩り体験が始まりました!

それにしても、結構大きいんですね、にんにく。手のひらに一杯じゃないですか♪

3人とも楽しそうでした。

なぜイノシシが食べないのかも自分たちで実験!

その辛くて食べられない生のにんにくから、40日間ほど天日にほすことで30%水分を取って商品にするという説明でした。

スポンサーリンク

収穫を終えたぐっさんたちに、近所の奥様たちが集まってニンニク料理をしているからと棚橋さんのお宅に招待。

なんでもにんにくをメインにした料理を研究中とかで、最初に出してくださったのが、にんにくの素揚げ。

「ほくほくでおいしい~~♪」

次は、にんにくチャーハン。そして、次々とにんにく料理が出てきます♪

そして、最後に見せて下さったのが、元気玉を熟成させたもの、通称黒ニンニク。
6ヶ月以上熟成させて栄養分をぎゅっと濃縮♪

にんにく狩り体験と、これでもか!といういろんなにんにく料理を堪能したぐっさんとオレンジの2人。

今日も楽しい30分をありがとうございました。

グルメ番組など楽しい動画配信中

下の動画配信サイトで見られます。
始めて登録されれる場合は、1か月間、無料でお試し視聴できます。
興味のあるドラマ、バラエティ、映画、アニメなど楽しんでみられてはどうでしょう?

-岐阜県, ぐっさん家

Copyright© 岡崎市(愛知県)エリア地元情報をご紹介♪ , 2018 All Rights Reserved.