岡崎市(南部?)を中心に、気になる飲食店、イベントなどの地域情報をお届けしていきます。よろしくお願いします。

岡崎市(愛知県)エリア地元情報をご紹介♪

岐阜県 グルメ ぐっさん家

ぐっさん家7/9、岐阜県関市、モネの池、徳兵衛茶屋さん、チェコ料理のお店・四季路さん

更新日:

7/9のぐっさん家は!岐阜県関市板取。約24kmも続く満開のあじさいロードをドライブしながら、板取の絶景ス ポット、「美しすぎる池」として有名になった「モネの池」へ向かうんですねー。ネットで話題沸騰中、大人気スポットのモネの池。その由来は、睡蓮の様子がモネの〝睡蓮〟に似ていることに気付いたコトがきっかけのようですね。根道神社の脇にある池なんですね。

モネの池

モネの池…実は6月に行ったんです。雨が降った翌日だったためか、濁っていてあまりキレイとは言えなかったのですが、ぐっさんが取材に寄ったときはどうだったんでしょうね?(上の写真はそのときの写真です)

岐阜県関市

土砂降りの後のカーッと晴れた上天気ということで、ジープの幌を取って進むぐっさん。気分いいでしょうねー。

モネの池

フランスの印象派の画家モネが描いた睡蓮の絵に似ているということで、この名前がついたんだそうですね。去年(2015年)、板取神社の池がモネの絵に似てると噂がたって一気に広がったとか。近くにある花屋の店主さんが、「海外からもこれを目当てに来てくれるひとがいる。これほどになるとは思わなかった」とおっしゃってました。

モネの池1

ハートの模様があると言われて、これもまた広がりつつあるんでしょうか?ぐっさん家では紹介はされなかったですけど、他の番組で紹介されてたので、写真も狙って撮らせていただきました。

モネの池2

徳兵衛茶屋さん

次は絶景で有名な川魚料理店へと向かうぐっさん。

「珍しい~~、普通1番最初に食事なのに」とつぶやいていると、我がパートナーが、「モネの池にいくまで、本当にな~~んにもないからな」とポツリ。

…なるほど、納得しました(笑)

というわけで、めずらしく立ち寄り場所2番目がお食事処。

徳兵衛茶屋1

ここでは、食べながらエメラルドグリーンの板取川が見られるんですね。食事も一段とおいしくなりそうです。しかも板取川で取れたあゆなど、天然ものということなので、おいしそうです。板取川もすっごい透明感だし、涼し気な感じ満載ですね。夏に行くといいかも。

徳兵衛茶屋3

しっかも、安いです!!お刺身はないですけど、いいですよねー、の~~んびりと川の景色を見ながら食事のひと時。幸せいっぱいになりそうです。

徳兵衛茶屋2

ぐっさんも、「おいしいな、うん。みそが、すっごくおいしいです。」とうれし気に食べてましたねー。

徳兵衛茶屋5

景色もいいし、川から心地よい風が吹いてくるしで、美味しさUP!!

徳兵衛茶屋4

徳兵衛茶屋さん、店舗情報

ジャンル:魚介料理・海鮮料理、うなぎ、郷土料理(その他)

場所:岐阜県関市板取5822-1

電話:0581-57-2440

営業時間:11:00~16:00

定休日:火曜日

ホームページ:http://tokubei-chaya.jimdo.com/

チェコ料理のお店、四季路とTriKockyさん

「チェコ共和国の味と香りの店」という看板のあるお店。(下の写真でいくと、左側の立て看板の一番上がそうです)

チェコ1

たくさんの花に囲まれたお店、「チェコ」。店内は、チェコの可愛らしい雑 貨がいっぱい。そして、ここでしか食べられないというデザートって・・・えー・・・ここでしかってすごいです!これは食べに行かないとになっちゃいます!

チェコ2

バイクトライアルという世界戦が板取であったとき、世話をしたのがチェコの人で、チェコへ行ったんだそう。料理は本場チェコで身につけられてきたという、すごいママさんですね。

ここでしか食べれないデザートというのは、チェコの名物デザート「パラチンキ」!!バナナをクレープ生地で包み込んで、砂糖をつかってないクリームがかかってるらしいです。砂糖を使わないということろが、私的には嬉しいです。でも、バナナって本来甘~いですもんね、砂糖、それ以上いらないですよね?

チェコ3

パラチンキを日本語に直すと「くるむ」という意味なのだそう。そのものですね。

しかもバナナ一本丸ごと?な感じの大きさ!!これ、お砂糖使ってなくても、カロリーすごいですよー!(メニューに401Kcalとしっかり書いてありましたねー、やっぱり聞かれるんでしょうか?)

 チェコ料理のお店、四季路とTriKockyさん、店舗情報

場所:岐阜県関市板取字生老6534-4
電話:0581-57-2836
営業時間:07:00~18:00 、金曜日07:00~14:00

そして、あじさいの歌を歌いながらアジサイの咲く公園に向かうぐっさん。上機嫌♪

21世紀の森公園

あじさい1

なぜアジサイが気になるのか、いつの間にか気になるようになったというぐっさん。その理由は、「もうすぐ夏休みやでと合図をしてくれてるのがアジサイ」ということらしいですね。確かに、そうかも。梅雨があければ夏!夏が来れば夏休みです!!

21世紀の森公園、施設情報

場所:岐阜県関市板取1643-17

あじさい村フェスティバルホームページ:http://www.itadori-ajisai.com/

施設概略:あじさいの他、登山道から入ると杉株の群生があり、一本の幹が地上2m~6mの位置で複数に分かれている推定樹齢400~500年の巨大な「株杉」があります。
引用:http://www.geocities.jp/skegfirst/21.html
 ※幻想的で、威圧感さえ覚える杉株の群生の写真は引用先のページでご覧ください。

すごいですよ!個人的には、アジサイよりこっちに行きたいです!パワースポットみたいですよね?

グルメ番組など楽しい動画配信中

下の動画配信サイトで見られます。
始めて登録されれる場合は、1か月間、無料でお試し視聴できます。
興味のあるドラマ、バラエティ、映画、アニメなど楽しんでみられてはどうでしょう?

-岐阜県, グルメ, ぐっさん家

Copyright© 岡崎市(愛知県)エリア地元情報をご紹介♪ , 2018 All Rights Reserved.