ぐっさん家、名古屋水族館のつづきとクロワッサンたいやきとはく製専門店

11/1放送のぐっさん家、2014年12月6日に放送された「さかなクンと一緒に魚の旅!!」の続きです。名古屋水族館でのさかなクンのガイド付きは本当に楽しそうです。知識が十倍にも二十倍にも増えますね!(まぐろや石亭・ベビーラッシュ名古屋港水族館の続きです)

名古屋港水族館

そしてこちらは立って泳ぐメバル。ムナビレを鳥の羽のように煽いで泳ぐのだそうですよ。上を向いて1点ねらい!「だから、”魚”へんに”休”と書いて「メ バル」と読むんだよ」というさかなクンの説明。水族館はさかなクンのガイドがあると一味もふた味も違いますね!ぐっさんもさかなクンとくると何倍も楽しい と言ってました。

さかなクン11

さかなクンがお土産として買ってきてくれた「銀のあん 大須商店街店」のクロワッサンたい焼きをjeepの中で食べつつ、次のお店へと向かいます。

銀のあん 大須商店街店さん

さかなクン14

さかなクン15

 

魚類専門 ゆあさ剥製工房さん

こちらは日本全国の魚好きが行くという専門店なのだそう。釣った大物とか、買っていた魚と一緒にいたいということで、ここに頼みに来られるのだそう。

さかなクン16

きれいに皮をはがされるんだなーと思わず感心してその手元を見てしまってました。

さかなクン17

はいだ皮をその魚の形に作ったウレタンにまるで洋服を着せるように着せ、1か月乾燥させたら、写真を見ながらまるで本物のような色つけ作業!すごいです!生きているようです! 職人技ですね!

さかなクン19

そして、数日後、ぐっさんのところに届いたさかなクンからのお礼の品々。

さかなクン18

これの前の記事は、こちら↓↓↓です。

ぐっさん家、マグロの解体ショーがある回転寿司まぐろや石亭さんと名古屋港水族館

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ