岡崎市でオープンしたパン店のぱん吉さんは心にもカラダにも優しい手作りパン

愛知県岡崎市のフィール岡崎店北、細い道路を隔てたところに、2015年9月30日、10時にオープンしたパン屋さん。店主さんのこだわりは「心にもカラダにも優しい手作りパンの提供」なのだそうです。ですので、素材を厳選し極力保存料・添加物の使用を控えて手作りしておられるそうですよ。

Little Bakery ぱん吉

pankiti

「パンという形の小さなシアワセ」を提供

素敵な言葉ですね。店主さんがパンに夢中になったきっかけというのが、保育園の時遠足で担任の先生が分けてくださったほんのひとくちのバターロールパンなのだそうです。きっととっても美味しかったでしょうね

パンやお菓子作りにあけくれて成長した店主さん。成長された後は、栄養士免許も取得されたのだそうです。そして、ついにパン屋さんを開店されることになったのですね。子供のころからの夢を持ち続け、それに向かって歩んでこられたわけですね。素敵なエピソードですね。

私は単なる通りすがりの購買客なので、店主さんとの親交もなにもありませんが、きっととても温かい人なんだろうなと思います。

Little Bakery ぱん吉さん、お店情報

店名:リトルベーカリー ぱん吉

住所:愛知面岡崎市福岡町字北裏33-9

電話:0564-51-2810

営業日:水・木・金・土曜

営業時間:10:00~17:30 ※売り切れ次第終了

休業日:日・月・火曜 定休

駐車場:1台分

ホームページ:リトルベーカリーぱん吉 岡崎市の小さな小さな手作りパン屋さん

駐車場が1台分しかないので、「お散歩やウォーキングのついでにお立ち寄りいただけると幸いです」とのことです。私もウォーキングのついでに立ち寄らせていただこうと思ってます。個人的にアップルクリームが…すごくヒットしました!

※オープンのお知らせのちらしに書いてあった文章、ホームページの文章を引用させていただきました。m(__)m

 

岡崎市のパン屋さん、他の記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ