ぐっさん家7/16、はまぐりプラザ食堂はまかぜさん、桑原鋳工さん、アイス饅頭の寿恵広さん

ぐっさん家7/16、はまぐりプラザ食堂はまかぜさん、鋳物工場見学、アイス饅頭の寿恵広さんということで、今日は桑名市ですね。はまぐり食堂に向かう途中に、「アイス饅頭」と書いてある看板が気になるぐっさん。皮がアイスなのか、中がアイスなのか?気になるみたいです。私も気になります。

桑名

はまぐりプラザ食堂はまかぜさん

今の時期一番おいしいはまぐり。アイス饅頭の看板が気になりながら、揖斐川に向かってjeepを走らせるぐっさん。

はまぐり1

そして、はまぐりプラザの建物がすごい良い。すごい大きい!と言いながら駐車場からお店に向かう。確かにちょっと変わった建て方で、なかなかいい感じです。道路の路面より下にあるので、思わず「ん?と思っちゃいますね。

はまぐり2

窓が大きいので店内からは揖斐川が見えるんですね。川の水と海水が混ざりはまぐりがおいしく育つらしいんですね。

はまぐり3

大きなはまぐりが5つ。アルミホイルに包んであって、目の前で焼いて食べるんですね。焼きたてておいしそうです。ごはんは・・味ご飯?雑穀米でしょうか?ぐっさん、そこまでは言ってなかったので不明です。でも、おいしそう♪

はまぐり4

焼けてくるとアルミホイルからはまぐりが顔を出すように包んであるんですね。なかなかナイスな趣向です♪、いいですねー。焼けたのが一目で分かるって、いいですよね♪

「おいし!すっごくやわらかい。ミルキーっていうんですかねー、甘さと塩水のしょっぱさと貝自体の甘さがなんともいえない。」・・って、おいしそうですねー、大きいし、食べたー・・という実感で大満足になれますね、きっと。

はまぐりプラザ食堂はまかぜさん、お店情報

住所:三重県桑名市赤須賀86-21

電話:0594-22-6010

営業時間:月、水-日、祝日、祝前日: 11:30-13:30

定休日:火曜日

ホームページ:http://www.intsurf.ne.jp/~hamaguri/

※ホームページを見て分かったのですが、食堂だけでなく、展示室とか図書コーナーなどもあるんですね。

 

桑原鋳工さん

桑原鋳工1

まずはショールームで、自社製品を見学。食品サンプルがおいしそうです♪(/^^;;;)

桑原鋳工2

桑名市は、400年以上の歴史を持つ鋳物の町なんですね。鋳物の蚊取り線香入れ・・「一生もんですね」とぐっさん、いろいろ見て、もう興奮気味ですね。

桑原鋳工3

こちらは、工場見学だけでなく、鋳物作り体験もできるんですね。夏休みの日記によさそうです。

で、ぐっさんは・・・鋳物作り体験ではなく、見学をチョイス♪

桑原鋳工4

・・・すごく熱そうです(当然ですけど)。温度は1532度にもなるんですね。でも、計れる温度計があるということも、すごいですね。(上の写真がそうです)

で、フライパンの鋳型に流して、フライパン作りを見学するぐっさん。

型に流し込んで、5分で冷えるとは思いませんでした。結構早く固まるんですね。

「嗅いだことのない匂い」とぐっさん。砂の匂いということでした。でも、1つ1つ手作業で作るんですね。こればっかりは、やっぱりオートメーションとか、ロボットじゃムリということでしょうか。できそうな気もしますけど。

自社製品に愛をこめてていねいに手作りするということでしょうか。こういうのっていいですね♪

「フライパンが生まれる瞬間、産声をあげる瞬間をはじめてみた」とぐっさん、すごくうれしそうでした。

桑原鋳工5

桑原鋳工株式会社さん、施設情報

住所:三重県桑名市東汰上518

電話:0594-21-2141

ホームページ:http://www.kuwaharacc.net/

※ホームページには、オンラインショップコーナーもあります。
私的には、カラーご飯がまが気になりました♪やっぱり黒の中の色物は、目立ちますね♪

アイス饅頭の寿恵広さん

寿恵広32

創業93年の老舗和菓子店の寿恵広さん。「アイス饅頭」は昭和25年から出しているんですね。種る8位は、”ノーマル””丹波大納言””抹茶””黒糖”の4種類があるんですね。

寿恵広1

「ちょっと硬いです」と言ってぐっさんにだす店主さん。

棒付きというところが、かわいらしいですね。○○の里を連想しちゃいました。(棒はまっすぐでなく、斜めに刺さってますけどね)

寿恵広2

丹波大納言は236円、抹茶と黒糖は、174円です。

「これ、鋳型で作るんですか?」とか、今鋳物工場で見てきたところなので、ジョークを口にするぐっさん。

あずきをミルクアイスでくるんでいるものなんだそう。3代くらいにわたって食べてもらえるアイス饅頭。作り方も変わってないんだそうです。歴史ものといって良さそうです。

特別に製造工程を見せてもらえることになったぐっさん。いいですよね、TVの取材ってこういう特別なことが体験で来て。きっと建物内は涼しいんでしょうね。

寿恵広4

大きさと、流しいれる材料が違いますが、たこ焼きを焼く時と同じ感じですね。フライパンよりたくさんの数が一気にできますね♪(当然でしょうけど。/^^;)

寿恵広5

「おお!気持ちいい!生まれた~♪」とぐっさん、出来立てのアイス饅頭を取り出させてもらってうれしそう。そして、出来たばかりのほっかほか(?)をぱくっと♪。どさくさに紛れて、ぐっさん、それ2個めじゃないですかー。おいしそうです!!!

寿恵広6

 アイス饅頭の寿恵広さん、店舗情報

住所:三重県桑名市三ツ矢橋11番地

電話:0594-23-1466

交通:益生駅から徒歩約4分

営業時間:8:00-19:00

定休日:水曜日

ホームページ:http://suehiro-hiros.com/

※こちらも、ホームページ内に、オンラインショッピングコーナーがありますね。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

関連記事のこちらも是非ごらんください。↓↓↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ