ぐっさん家、7/2は、犬山市リトルワールドを、はいだしょうこさんと巡る旅

ぐっさん家7/2は、犬山市の『リトルワールド』なんですねー。リトルワールドに最後に行ったのはどのくらい前なのか覚えがないくらいで、ずいぶん変わってるんでしょうねー。ぐっさん家で見ると、行きたくなるんですよねー。名古屋から45分でいけるんですね。

リトルワールド1

リトルワールド

リトルワールドは、日本語では「野外民族博物館」なんですね。現在、世界23ヶ国の建物があるとか。増えましたねー。建物だけでなく世界の食事も楽しめたり、イベントがあったりで、素敵なところですよね。本当に1日では回りきれないので、今日はこれ!とか決めて、また後日行く・・なんてことになりますね。

リトルワールド2

入館料金は、大人:1700円、シルバー:1300円、高校生:1100円、小・中学生:700円、幼児:300円。

そして、今日は、はいだしょうこさんと一緒。
まずは、そのしょうこさんが行きたいところ、「台湾」からスタート!

リトルワールド3

台湾農家

台湾農家1

民族衣装で写真も撮ったりできるんですね。そして、花文字に挑戦する2人。ぐっさんは本場で書いてもらったんだそう。

花文字

きれいですねー・・・素敵なプレゼントにもできそうですね。

しょうこさんは、ご自分の名前を書いてもらってご機嫌♪花だけでなく鳥や龍などいろんなものが入って、花のようにキレイな配色で出来上がるんですね。グラデーションがかかって、すごくキレイです!

花文字2

台湾小館

そして、台湾小館へやってきた2人。台湾のフルーツかき氷の看板。フルーツがたくさん乗ってておいしそうです♪でもかき氷の味は(シロップは?)日本にあるのと同じ種類なんですね。…味はどうなんでしょう?気になります。

かき氷

「おいしい~」と連発してタピオカジュースを飲む二人。そして、「とんぽーろーバーガー」。中の角煮がすっごくおいしいとか。でも、これ期間限定で明日7/3までなんですねー。・・・次はどんなのに変わるのかも楽しみですね。(明日は行けないので。&来週7月4日~8日は休館なのだそうです)

台湾小館2

 ヨーロッパエリア

ヨーロッパエリア

インドネシアで弓矢ゲーム(300円)をやったりしながら、向かったのは、ヨーロッパエリア。ヨーロッパエリアは、リトルワールドの中でも一番人気のエリアなんですね。これは昔からだったような気がします。

ドイツ

ドイツの料理、ソーセージの盛り合わせがいいということで、ドイツ・バイエルン州の村のレストランに向かうんですね。ドイツといえば、ソーセージとビール。でも、さすがにお昼からビールは抵抗があって今日はビールはナシなんでしょうか?しょうこさんと一緒だからかもですね?

ソーセージ

ソーセージの盛り合わせとフィッシュ・ブレッツェンとバウムクーヘンを堪能。うーん、この点は、私の家の近くにドイツ料理のお店があるので、まー、・・・・・ですが。r^^;;

ドイツ2

民族衣装体験

「どこかで衣装を着たい」というしょうこさんの要望にこたえ、ドイツの民族衣装を着たしょうこさんとぐっさん。2人ともお人形みたいですねー。

そして外に出てすっかりお祭り気分でダンスする2人。楽しそうです。そして、ばっちり決まってます!このままドイツ館の呼び込みさんになれますね?

民族衣装

アフリカンプラザ

最後に来たのがアフリカンプラザ。

アフリカンプラザ

ダチョウの串カツとか・・・・ワニやラクダもあるんですねー。その串焼き3本セットとか。まとめてお味見ができていいですよね?まずは家族で一口ずつ食べて、美味しかったらおかわりとか。

串焼き

ワニのタンとか。。。でも7/3までなんですね?私はワニの肉は食べたことがありますが、タンはないです。ワニ肉、硬かったんですが、タンなら柔らかいでしょうか?

ワニタン

そして、2人が食べたのは、ダチョウの串カツ。ダチョウも鳥なので、少し筋肉質な鶏と変わらない・・かな?

最後に視聴者プレゼントをアフリカンプラザで。原色がすごいカラフルですねー。

アフリカンプラザ1

お土産

ということで、今日は、はいだしょうこさんと楽しいリトルワールド巡りの旅のぐっさんでしたねー。今日も楽しませてくれてありがとう、ぐっさん!

リトルワールド、久しぶりにマジに行きたくなりました!!

関連記事のこちらも是非ごらんください。↓↓↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ