ぐっさん家2/20、飛騨金山、ドライブイン飛山(ひざん)さんのひじり茸と筋骨めぐり

ぐっさん家2/20は、飛騨金山(かなやま)、筋骨めぐりの旅!と題して、岐阜県下呂市『飛騨金山』へ!名古屋から国道41号線で1時間30分!!下呂中心街からも近く、ここでしか食べられないグルメの「ひじり茸」、名物ツアーの筋骨巡り、最後に天然温泉と、飛騨金山大満喫の旅!

飛騨金山01

 ぐっさん、飛騨金山、筋骨めぐりの旅

今ブームになっていて大人気の”飛騨金山の筋骨めぐり”という名の路地裏探索ツアー。細い道を縫うようにして行くと、珍しいお店とかおいしいお店などに出あえるようです。春や秋の気候の良い時には、のんびり風情を楽しみながら歩くのも、ひととき日常を忘れてリフレッシュ。楽しそうです。

筋骨めぐり01

ドライブイン飛山(ひざん)さん

敷地内には奥飛騨白川郷より移築した大合掌造りがあるんですね。合掌造りの中の割烹合掌庵では会席料理が楽しめるそう(要予約)。広大な庭園には水車小屋や鯉の泳ぐ大きな池があって、和食レストランをはじめ、ラーメン、どんぶり、焼肉店、そば、うどん店、回転寿司、お土産品売店など多数の店舗があって、設備も充実しているんだそうす。

ドライブイン飛山01

まずは、名物きのこが食べられるというドライブイン飛山(ひざん)さんへ来たぐっさん。きのこの名前は「ひじり茸」。色が白くてとてもきれいなきのこなんですね。人工的に作られた品種なんですね。誕生してからもう10年以上たっているそうです。骨にいいというビタミンDが多く含まれているって、ヘルシー志向の方にはもってこいじゃないでしょうか。

ひじり茸01

焼ききのこと天ぷらを頼んだぐっさん。まずは、きのこを焼いて、朴葉(ほうば)味噌を付けて食べるんだそうです。おいしそうですねー。焼ききのこの料理名は「ヘルシーセット」なるほど、ビタミンDが豊富なひじり茸とお野菜とお味噌・・・うん、納得です。

ひじり茸02

「なんとなくエリンギとかまいたけのようですね」といいながら、「初ひじりだけ、いただきます♪」と食べるぐっさん。「いい歯ごたえもあって、おいしいですね」と朴葉味噌をつけて「うんうん、あー、おいしい」「ひじりたけの汁がじわ~っときて、おいしい」

ひじり茸03

そして、焼ききのこの次は、天ぷら♪

ひじり茸04

「うん!はごたえいいな。」今日もおいしくて幸せそうなぐっさんからスタートしました★

ドライブイン飛山さん、お店情報

店名:ドライブイン飛山

所在地:下呂市金山町金山1885-3

電話:0576-32-2080

営業時間:8:30~19:00

定休日:元日のみ

飛騨金山、筋骨めぐり

筋骨めぐり02

そしていよいよ、飛騨金山(岐阜県下呂市金山)、金山町観光協会の方に案内され、筋骨巡りスタートです!昭和の時代にタイムスリップたかのような町並み巡り。まるで人の体の「筋」や「骨」のように張り巡らされた細~い路地裏を探検するウォーキングツアーなんですね。

筋骨めぐり03

幅80cmくらいの横道。「筋骨入口ともなんとも書いてない」ぐっさん苦笑しながら、通りから外れて横道へ入っていきます。

「これ、探索するの楽しい~~~」「うわ、この雰囲気いいですねー」と雨上がりの風情を楽しみながら狭い道を進むぐっさん。

餅倖さん

路地を進んで通りに出ると、そこには、丹波の黒豆を使った黒豆大福が人気の餅屋さんの「餅倖」さんが。黒豆大福は1日限定100個の大人気メニューなのだそう。

餅幸01

1個もらって、「うまいっすねー。」とぐっさん、うれしそう。「豆がごろごろで、どこかじっても豆が入ってる!」「この豆の入り具合は・・」(すごい!という言葉が聞こえたような聴こえなかったような?…がっぷりと大口に食べてましたねー。私も食べたいです!! 餅幸02

丹波黒豆大福の餅倖さん、お店情報

…ただいま準備中です。

餅幸03

餅倖さん、お店情報

名前:餅倖

所在地:岐阜県下呂市金山町金山1935

電話:岐阜県下呂市金山町金山1935

営業時間:9:00~19:00(商品 がなくなり次第、終了)

定休日:火曜日

 

※つづきはこちら↓↓↓です

筋骨巡り、「石田豆腐店の出来たてがんもどき」と「道の駅の天然温泉」

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ